日本の学校 > 大学のスポーツ関連ニュース一覧 > 男子・立命館大が2年連続7回目V ホッケー・王座 

大学のスポーツ関連ニュース

男子・立命館大が2年連続7回目V ホッケー・王座

2018.7.10
第37回全日本大学ホッケー王座決定戦の決勝戦が、立命館IOCフィールドで行われた。

男子では、前回大会の覇者・立命館大学(関西第1代表)と、天理大学(関西第2代表)が激突。関西代表同士となった一戦を立命館大学が6-2で制し、見事2年連続7回目の優勝を飾った。一方の女子では、東海学院大学(東海代表)がSO戦の末に山梨学院大学(関東第1代表)を破り、4年ぶり8回目の優勝を果たした。

大会組合せ情報はコチラ【男子】

大会組合せ情報はコチラ【女子】

私立高校のパンフレット取り寄せ