日本の学校 > 高校のスポーツ関連ニュース一覧 > 大阪・剣道団体戦 履正社が17年ぶりの優勝 

高校のスポーツ関連ニュース

大阪・剣道団体戦 履正社が17年ぶりの優勝

2019.6.13
第66回全国高等学校剣道大会大阪府予選が、岸和田市総合体育館で開催された。

121校が参加した男子団体戦の決勝戦で、履正社と清風が対決。履正社が2-0で勝利し、見事17年ぶりの優勝に輝くとともに、8月に熊本県で開催される全国高校総体(インターハイ)への出場権を獲得した。

また、女子団体戦の部でも、履正社が準優勝の成績をおさめた。

●ニュース元(https://riseisha.ed.jp/h_school/reportage/index.php?c=news3_view&pk=1560219349)

私立高校のパンフレット取り寄せ