とうきょうこうげい

東京工芸大学

(私立大学/神奈川県・東京都)

資料請求

工学部 工学科[建築学系]建築コース

「建築設計」「建築構造」「建築環境」の3分野から自分の未来を選択

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
工学科[建築学系]建築コース
この学部・学科の資料をもらう
 
 
工学科[建築学系]建築コースの特長
学べる内容

■設計/構造/環境…3つの分野の基礎と専門知識を駆使して、心地よい内部空間をつくる

意匠・計画、構造・構法、環境・設備、材料・施工、歴史、法規など建築に関わる幅広い知識、技術を学び、卒業と同時に建築士の受験資格が得られる。3年次から建築のデザインと創造性を探求する「建築設計」、建築の強さと安全性を探求する「建築構造」、建築の快適性を探求する「建築環境」の3つの分野で、さらに専門性を高める。

カリキュラム

■建築の基礎をバランスよく学び「建築」「構造」「環境」の3つの分野で専門性を深める

設計、計画、構造、環境に加えて建築の歴史、建築生産、法規などからなる総合的なカリキュラムを用意。設計製図教育を中心に少人数制を重視し、きめ細かな指導で建築の初学者に専門的な知識を与える。一級建築士受験に完全対応したカリキュラムで卒業後2年間の実務経験を経れば自動的に受験資格が得られる。

その他の特色

■「建築」「構造」「環境」の分野から自分の専門分野を決め、卒業研究で専門性を高める

設計、計画、構法、都市空間デザイン、都市環境工学、建築史、意匠、耐風、耐震、室内環境、建築材料など、幅広い専門分野から卒業研究を選べる。また「風工学研究センター」は、強風災害の低減や大気汚染、自然換気など、建築物と風に関わる課題に精力的に取り組んでいる世界屈指の教育研究拠点として高く評価されている。

施設・設備

併設する大学院工学研究科には、ハイパーメディア、ナノ科学、風工学及び連携最先端技術の4つの研究センターを設置し、本学ならではの専門分野における特色ある研究を推進しています。特に風工学研究センターでは、文部科学省から「グローバルCOEプログラム」「共同利用・共同研究拠点」に選定されるなど、関連する分野においての研究レベルは国内のみならず国際的にもトップレベルです。

環境

工学部は4年間厚木キャンパスで学びます。豊かな自然に囲まれた厚木キャンパスには、17万平方メートルもの広大な敷地に、最新の研究施設・設備が整えられています。最先端テクノロジーと自然が調和したこの環境は、これからの時代や社会に求められる真の創造力を養うために最適の空間と言え、あらゆるクラブ・サークル活動や学内イベントが行われています。

 
学べる学問
  • 建築学
  • 環境工学
  • 材料工学
  • 建築工学

 

目指せる職業
  • 建築士
  • 建築施工管理技士
  • 建築設備士
  • 高等学校教諭
  • ハウジングアドバイザー
  • 測量士
  • インテリアデザイナー
  • インテリアプランナー
  • 学芸員(美術館)

資格
  • 建築士
  • 建築施工管理技士
  • インテリアプランナー
  • 宅地建物取引士
  • 管工事施工管理技士

東京工芸大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●厚木キャンパス

〒243-0297 神奈川県厚木市飯山1583  入試センター フリーダイヤル 0120-12-5246
ホームページ https://www.t-kougei.ac.jp/
ページの先頭へ

東京工芸大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東京工芸大学の情報をチェック!