いばらききりすときょう

茨城キリスト教大学

(私立大学/茨城県日立市)

資料請求

看護学部

就職率100%(2018年3月卒業生実績)。
地域を代表する医療機関で看護の現場を体験!
高度な知識・技術を持つ看護職者をめざす。

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
看護学部
この学部・学科の資料をもらう
 
看護学部の学科・コース・専攻一覧
看護学科
 
看護学部の特長
取得資格

養護教諭一種/社会福祉主事(任用)

取得受験資格

看護師国家試験受験資格/保健師国家試験受験資格

就職状況

■就職率(2018年3月卒業生実績/5月1日現在)
100%

主な就職先

■看護学科
(株)日立製作所日立総合病院、(株)日立製作所ひたちなか総合病院、水戸赤十字病院、水戸協同病院、土浦協同病院、水戸済生会総合病院、茨城県立中央病院、茨城県立こども病院、筑波メディカルセンター病院、つくばセントラル病院、筑波記念病院、牛久愛和総合病院、霞ヶ浦医療センター、なめがた地域医療センター、虎の門病院、聖路加国際病院、埼玉県立小児医療センター、東京都立松沢病院、東京都立小児総合医療センター、高島平中央総合病院、岡崎市民病院、筑波大学附属病院、自治医科大学附属病院、いわき市(保健師)、大熊町役場(保健師)、(株)日立製作所 日立健康管理センタ(保健師) ほか
(2018年3月卒業生実績/5月1日現在)

カリキュラム

■看護学科
<4年間の学び>
看護学の基礎を学習し、実践を積み重ねて、看護専門職として必要な知識・技術・態度を学びます。また学生主体で問題提起・考察・結論を進めるグループワークを多く行い、多角的な視野も身につけていきます。

<学びのフィールド>
1・2年次では、人間の生命の尊さを理解し、看護の基本的な知識・技術・態度を身につけます。3年次からは学外実習で実践的な看護技術を磨くとともに看護観を深め、健康問題の原因解明と解決方法などについて、広い視野から考えられる能力を養います。

卒業後の進路

■主な進路
<就職>
○医療・看護関係
医療機関/訪問看護ステーション/看護教育機関 など

○保健関係
保健所/市町村保健センター/企業保健センター/学校保健室 など

○福祉関係
社会福祉協議会/地域包括支援センター/社会福祉施設/在宅福祉サービス施設 など

独自の学習システム

■精神看護学実習
精神看護学実習では、精神症状に影響されている患者さんの、セルフケア能力向上のための看護や、生活上の困難に対する看護を学びます。幻聴の擬似体験などにより、どのような苦痛や困難が生じるのかを考えながら実習を進めていきます。

就職指導

■各学科担当制と面談体制できめ細かくサポート
学科によりめざす業種や職種は異なります。そのため学科別に担当スタッフがつき、一人ひとりとの面談をとおして学科の学びを活かせる仕事を見つけられるよう、専門的な視点からアドバイスします。

■進路希望に合わせた就職指導
就職指導は一般企業、教員、公務員、社会福祉関係など、学生の進路希望に合わせて行っています。採用試験や資格試験対策講座なども開講し、希望する分野別にきめ細かくフォローしています。

■キャリアサポートのプロで構成されたスタッフ
キャリセンスタッフ全員が、キャリアコンサルタントや産業カウンセラーの資格を取得しているか、取得に向けて勉強中です。大学を巣立ち、社会に向かう大切な局面だからこそ、キャリアの専門家として、真摯に支えます。

その他の特色

■少人数教育で看護学プラスαの力を養う
看護学の基礎を学ぶ「科学的思考基礎演習I」では、少人数のグループに分かれ、自ら調べて発表し、課題を解決する能力を養います。複数の領域の教員が指導にあたるため、多角的な視点も身につけることができます。

■地域と連携し、地域に貢献する看護学を学ぶ
学外実習は、水戸赤十字病院、日立製作所日立総合病院など地域を代表する医療機関や、地域の保健所、市町村保健センター、高齢者施設などで実施。また、在宅看護や原子力災害など、地域性をふまえた授業も行います。

■養護教諭一種免許状も取得できるカリキュラム
養護教諭は学校の「保健室の先生」として、児童や生徒の健康管理、心の悩み相談、保健教育を行います。本学科では「養護教諭一種免許状」の資格取得が可能。看護師の資格を併せ持つ先生としての活躍が期待されます。

 
インタビュー
荒川 佳帆さん

在学生 荒川 佳帆さん(看護学科 4年生)

自分の専門性や能力を社会のために役立てる道を探して。

地域に根ざした看護を専門的に学べるだけでなく、総合大学の学生としてさまざまな視点に出会えるところも、この学科で学ぶ魅力のひとつ。大学や実習先で多くの人と出会い、新たな看護観を発見することができました。看護師と保健師、両方の国家試験に合格して、地元から世界まで、自分の活躍できる場を広げていきたいです。

鈴木 達哉さん

卒業生 鈴木 達哉さん((株)日立製作所 日立総合病院 地域がんセンター外科勤務 2011年卒業)

患者さまに安心して過ごしていただくために、常に平常心と笑顔で振る舞うことを心がけながら。

1年次に看護の基本を学び、2年次からは保健師として働く際の基礎も学びました。初めての長期実習は記録や課題に追われる毎日でしたが、今は良い思い出です。その実習先からは奨学金もいただいており、就職先として1年次から定めていました。書類・面接・小論文対策はキャリア支援センターなどで十分行い、インターンシップにも参加して準備を整えました。
現在所属の病棟では、手術を受ける患者さまの手術前・手術後の看護を行っています。その方らしい人生を支えるために、たくさんの資料を用いて十分ご説明するとともに、一人ひとりに合った装具を見つけるよう心がけています。患者さまと医師とのつなぎ役として、知識もコミュニケーション能力もより高めていきます。

田口 藍さん

卒業生 田口 藍さん(益子町立田野小学校勤務(養護教諭) 2015年卒)

子どもたちが 気軽に相談できる保健の先生でありたいです。

保健の先生になりたかった私にとって、専門的な技術が学べ、看護師や保健師の資格も取得できるこの学科は魅力的でした。小児看護を中心に一生懸命学びましたが、養護教諭の求人は少ないため、まずは看護師も視野に入れて、4年次に病院でのインターンに参加。7月の教員採用試験は不合格な一方、8月には病院に内定をいただいたのですが、やはり養護教諭になりたくて、先生をはじめ、さまざまな方に要望を伝えていたところ、栃木県益子町の求人をご紹介いただけたのです。期限付き採用で働きながら栃木県の教員採用試験を受け直し、今度は合格することができました。

 
学べる学問
  • 保健・衛生学
  • 看護学

 

目指せる職業
  • 地方公務員
  • 看護師
  • 社会福祉主事
  • 保健師

資格
  • 看護師
  • 養護教諭
  • 社会福祉主事任用資格
  • ・保健師

茨城キリスト教大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒319-1295 茨城県日立市大みか町6-11-1  0120-56-1890(入試広報部専用フリーダイヤル)

TEL.0294-54-3212  (入試広報部直通)  FAX.0294-54-3210  (入試広報部) 

ホームページ https://www.icc.ac.jp/
E-mail nyushi@icc.ac.jp
ページの先頭へ

茨城キリスト教大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで茨城キリスト教大学の情報をチェック!