総合社会学部 総合社会学科 経済・経営コース

経済学と経営学の知識を中心に、社会を動かす「企業」「お金」「組織」「仕事」について学びます。

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
経済・経営コース
この学部・学科の資料をもらう
 
 
経済・経営コースの特長
学部・学科・コースについて

毎日の生活やニュースから問題意識を掘り起こし、そこに正しい分析を加える、おもしろくてためになる経済学と、日常的に利用している企業の商品や価格、サービスに隠された経営戦略がわかる経営学。

社会を動かす「企業」「お金」「組織」「仕事」について学び、新しいビジネスを立ち上げる「起業家精神」の育成を目標に、多くのケーススタディ(ビジネスの事例)を取り上げます。企業でのインターンシップや地域活性化活動への参加を通じて、実社会で求められるコミュニケーション能力、実務能力、問題解決能力を身につけ、就職活動の「結果」へとつなげます。

学べる内容

■4年間の学び方

◯1回生 初歩的な知識やスキルを養う
少人数制の「初年次演習」の授業で、調査やレポート作成のポイント、プレゼンテーションやディスカッションの方法など大学の授業で必要となる学び方をしっかりと身につけます。同時に経済学と経営学の基礎知識を学び、2回生以降の専門的な学びに備えます。

◯2回生 経済学と経営学の基礎を学習
経済社会を国際社会や国家といった大きな視点からとらえる「マクロ経済学」と、企業や個人の経済活動に主眼をおいた「ミクロ経済学」、2つの経済学の基礎理論や経営学の基礎理論を学びます。

◯3回生 ソーシャルビジネスや金融を学習
経済学、経営学の専門知識を活用し、社会的な問題をビジネスで解決するソーシャル・ビジネスの手法を身につけます。また各自の将来の進路を見据えながら、インターンシップやエクスターンシップなど実践的な学びを展開します

◯4回生 各自のテーマで卒業研究を
少人数の学生が各自のテーマについて議論を交わして理解を深めていく「総合社会学演習」の授業を中心に、卒業研究に取り組みます。関心を持ったトピックを選び、経済学・経営学の専門知識を用いて分析を行います。

主な就職先

■進路の方向性

金融関連(銀行、信用金庫、証券会社など)
製造業
流通関連(百貨店、スーパー、コンビニチェーンなど)
サービス業
ファイナンシャル・プランナー
経営者
公務員
教員
その他一般企業全般 ほか

 
学べる学問
  • 経済学
  • 経営学

 

目指せる職業
  • 経営者
  • 経営コンサルタント
  • ファイナンシャルプランナー

京都文教大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒611-0041 京都府宇治市槇島町千足80

TEL.0774-25-2488  (入試センター)  FAX.0774-25-2822 

ホームページ http://www.kbu.ac.jp
E-mail nyushi@po.kbu.ac.jp
ページの先頭へ

京都文教大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで京都文教大学の情報をチェック!