けいせんじょがくえん

恵泉女学園大学

(私立大学/東京都多摩市)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

人文学部 英語コミュニケーション学科

生涯就業力を磨く。
多文化への感性を研ぎすまし、世界とのコミュニケーションを図る。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
英語コミュニケーション学科
この学部・学科の資料をもらう
 
英語コミュニケーション学科のコース・専攻一覧
●英語文化コース
●英語教育コース
●歴史・文化コース(多文化オープンコース)*
●メディア・社会コース(多文化オープンコース)*
●地域貢献コース(多文化オープンコース)*
 
英語コミュニケーション学科の特長
目標資格

■取得できる資格
実用英語技能検定、TOEIC、TOEFL、日本語教員(副専攻)、子育て支援員 など

カリキュラム

■1年次:週4日以上ある英語の授業で「読む・書く・聴く・話す」のスキルを磨く
少人数・能力別クラスの「英語I」~「英語IV」などで、英語の基礎力を身につけます。また、英語圏の文化の社会的、民族的な背景への理解を深めます。

■2年次:専門分野の知識を深め、「コミュニケーションの実践力」を養う
2年次からは「専門ゼミ科目」が開始。学びたい内容に応じて専門的な学びを展開します。

■3年次:「使える英語」を磨き、専門分野を掘り下げる
3年ゼミでは専門分野をさらに深く研究したり、別の分野へと研究の幅を広げたりします。自分の伝えたい内容を英語で表現するための「使える英語」を習得します。

■4年次:社会に出るにあたって、「総合的な英語力」を身につける
実践的な英語コミュニケーション能力と批判的な思想能力を駆使し、卒業論文・卒業課題に取り組みます。研究成果を人に伝えることで、真のコミュニケーション能力が結実します。

卒業後の進路

キャビンアテンダント(CA)、通訳・翻訳者、児童英語指導者、旅行・ホテル・ブライダル関連企業、金融・保険・商社、海外留学、大学院進学 など

学べる内容

2年次秋学期より全学科の学生が所属学科の2コースに加えて多文化オープンコースの3コース(上記コース専攻一覧内、*つきのコース)、合計5コースより学びたい1コースを選択できます。

●英語教育コース
<地域社会や教育現場で活用する英語教育の技能・知識を習得>
ネイティブとの会話、英語による授業展開、ICT、アクティブ・ラーニングを利用した英語の教授法などを学び、さまざまな現場で活用できる英語教養の知識や技能を身につけます。

●英語文化コース
<豊かな英語圏文化を文学を通して理解し多文化コミュニケーション能力も養う>
英米をはじめ、英語で書かれた文学作品を精読。英語圏における歴史や文化、社会などの背景も考察し、英語表現の豊かさを鑑賞する力を鍛えます。また、英語圏への多文化コミュニケーション能力も養います。

【多文化オープンコース】
●歴史・文化コース
英語圏の文化と日本文化の双方を深く理解し、多文化間の架け橋となるコミュニケーションを実践します。

●メディア・社会コース
映像、音楽、文字による多様な表現技術を身につけ、多文化間の相互理解につながる情報発信を考察します。

●地域貢献コース
多摩地域を中心とした小学校での英語指導やお話会を実践し、小学校での英語教育の支援に取り組みます。

留学制度

■英語圏の文化を肌で感じ、国際的な教養を身に付け、真のグローバル人材を目指す
イギリスやアメリカなどの英語圏での留学制度が充実。異なる文化や人びとと実際に触れ合うことで、実践的な英語コミュニケーション能力を高め、国際的な教養を身に付けます。4年間で卒業できる協定校長期留学制度や、春休み・夏休み期間中に約2週間訪問し語学を学ぶ短期語学研修の制度が充実しています。

<短期海外語学研修>
オーストラリア オーストラリアン・カトリック大学
カナダ ビクトリア大学
フィリピン サン・アゴスティン大学
イギリス チチェスターカレッジ
韓国 聖公会大学、梨花女子大学
中国 上海杉達学院大学、延辺大学
インドネシア ガジャマダ大学

<協定校>
アメリカ ノースウェスタンカレッジ、セントマイケルズカレッジ
イギリス チチェスターカレッジ
アイルランド ダブリンシティ大学
フィリピン セント・ラサール大学
韓国 新羅大学、聖公会大学、梨花女子大学、韓信大学
中国 上海杉達学院大学、外交学院大学
台湾 世新大学
タイ パヤップ大学、チェンマイ大学
インドネシア ガジャマダ大学

その他の特色

■真のグローバル人材を育成するためのGlobal Challenge Programを導入
英語力を駆使して世界の人びとと深く関わりたいと考える学生に向けたプログラムです。多様な活動を通して、英語をコミュニケーション・ツールとして使いこなす能力を段階的に養い、卒業時にはTOEIC(R)テスト800点を目指します。4年間で徹底的に英語力を鍛え、グローバル社会で活躍できる学生を育てます。

 
インタビュー
高橋 朱憂さん

在学生 高橋 朱憂さん(英語コミュニケーション学科 4年)

授業以外でも積極的に「生きた英語」を吸収

恵泉は、留学制度が充実しており、留学率が非常に高いのが特徴です。留学の他にも、フィールドスタディ、スピーチコンテスト、イングリッシュキャンプなど、英語を学ぶための様々なチャンスに恵まれています。授業は 少人数で行われるほか、ネイティブの先生と関わる機会も多くあり、授業以外でも積極的に交流するようになった結果、テキストでの勉強だけでなく、実際に対話の中から「生きた英語」が身に付いていると実感しています。スピーチコンテストで優勝したこともあり、自分の英語に少し自信がつきました。

 
学べる学問
  • 外国語学
  • 外国文学
  • 言語学
  • コミュニケーション学
  • 児童文学

 

目指せる職業
  • 通訳
  • 翻訳家
  • 児童指導員
  • 外資系企業スタッフ
  • 空港地上係員(グランドスタッフ)
  • キャビンアテンダント
  • エディター(編集者)

資格

    ・日本語教員(副専攻)

恵泉女学園大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒206-8586 東京都多摩市南野2-10-1

TEL.042-376-8217  (入試広報室)  FAX.042-376-8604 

ホームページ http://www.keisen.ac.jp
E-mail nyushi@keisen.ac.jp
ページの先頭へ

恵泉女学園大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで恵泉女学園大学の情報をチェック!