薬学部

人に寄り添い、主体的に行動できる
薬剤師の輩出をめざします

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
薬学部
この学部・学科の資料をもらう
 
薬学部の学科・コース・専攻一覧
医療薬学科
 
薬学部の特長
取得資格

■国家試験対策も万全、総合学習支援システムも強い味方
薬剤師資格の基盤となる専門性を身につけるために、薬学専門科目群(基礎薬学・衛生薬学・医療薬学・薬学臨床)を設置し、科目間や学年間のつながりを意識した学習を効果的にするため、全学年で総合演習並びに統合学習を行います。高学年次には、基礎薬学と医療薬学を統合的に学ぶ薬学統合演習を設置し、6年次には大学教員と外部講師による試験対策オリジナルプログラムを用意しています。

■卒業時に受験資格が得られる資格
薬剤師〈国〉、健康食品管理士

■薬剤師が申請または届け出によって得られる資格・業務
毒物劇物取扱責任者、麻薬管理者、食品衛生監視員、労働衛生管理者、検疫委員、環境衛生指導員、麻薬取締官(員)、薬事監視員など

■目標取得資格
各種医療関連技術者(医薬部外品・化粧品・医療用具の製造所責任技術者など)

カリキュラム

薬学部は、チーム医療、高齢者医療、在宅医療、地域医療、セルフメディケーションなどに対応でき、高齢者医療と在宅医療を中心とした地域医療を担える素養のある薬剤師を養成します。また、本学の特色として地域の医療機関や海外の大学と連携した研修なども実施しており、実践力を持った薬剤師の育成に力を入れています。
また様々な分野・領域の学びがあります。それぞれの科目で学んだ知識の定着・統合を目的として、すべての学年でコンピューター学修による総合演習科目を履修します。高学年次にはさまざまな分野・領域を横断的に学修する統合演習を履修し、基礎と臨床を同時に学び、実践に活かされる知識の定着を図ります。

卒業後、就職について

■卒業後の進路(2018年3月卒業生実績)
病院20.4%、調剤薬局32.5%、ドラッグストア33.5%、製薬企業4.9%、公務員1.9%、進学0.6%、その他1.4%

■主な就職先(2018年3月卒業生実績)
国立病院機構(災害医療センターほか)、千葉大学医学部附属病院、筑波大学附属病院、名古屋大学医学部附属病院、東京医科歯科大学医学部附属病院、国立がん研究センター中央病院、クオール、共創未来グループ、ファーコス、ウエルシア薬局、マツモトキヨシ、クリエイト エス・ディー、スギ薬局、アステラス製薬、中外製薬、武田薬品工業、東京都(薬剤師)、千葉市(薬剤師)、東邦ホールディングス、スズケン 他多数

独自の学習システム

<学生中心主義;「自ら考え、行動する」自立した医療人へ>
「自ら考え、行動する」事のできる社会人、医療人へと成長するため、学生自身で様々なイベントの企画・運営を行います。また、それらの活動を通じて多くの学生や教職員と「連携すること」の大切さを学びます。

■国際教育
国際大学の強みである、海外協定校とのネットワークを活かし、薬学部国際教育の一環として、2009年度より薬学海外研修を実施しています。カリフォルニア大学リバーサイド校にて約2週間の研修を行います。医療系大学、附属病院、製薬会社や専門薬局などを訪問し、アメリカの薬剤師の仕事を学びます。

■実践力を養う連携教育
看護学部・福祉総合学部による専門職連携教育「IPE99」を行っており、幅広い視野や医療現場で必要なコミュニケーション力を身につけることができます。

■臨床教育
高機能患者シミュレータを用いた授業を行い、チーム医療の一員として「臨床に強い薬剤師」の育成をめざします。

施設・設備

■最先端の研究設備
共焦点レーザー顕微鏡、自動細胞解析分取装置、プロテインチップシステム、飛行時間型質量分析装置、Ettan DIGEシステム(蛍光2次元ディファレンシャルゲル電気泳動解析装置)、液体クロマトグラフィー/質量分析装置、ラジオアイソトープセンター、核磁気共鳴装置、X線CT微細構造解析システムなど、最先端医療に対応する設備を整えています。
また、6年制移行に伴って義務づけられた「共用試験」に対応した施設を増設。セミナー室には薬学部生が自習できるスペースを用意。また「SGDルーム」が2室あり、OSCE試験実施時には来局者対応を想定した試験ができるようになっています。

オープンキャンパス

城西国際大学の学びの特色について、各学部の教員がご紹介いたします。また、教職員・在学生による個別相談もおこないますので、授業のこと、学生生活のこと、入試のことなど、疑問点がございましたらぜひおたずねください。
学年を問わず参加できます。保護者の方もどうぞご一緒にお越しください。皆様のご参加をお待ちしています。
※全国各地で学外説明会(大学相談会)や出張オープンキャンパスもおこなっています。オープンキャンパスにご参加できない方は、こちらにぜひお越しください。
【お問い合わせ】
城西国際大学 入試課
TEL: 0475-55-8855  FAX: 0475-53-2194
E-mail: admis@jiu.ac.jp

その他の特色

学生一人ひとりに担当教員(アドバイザー)が付きます。教員と学生との距離の近さが本学部の最大の特長です。授業内容に関する質問だけではなく、学生生活で生じた様々な問題を気軽に相談することができます。
また、現役医師などの医療従事者を教員とした実践的な指導のもと、服薬指導・調剤業務などの基本的な薬剤師業務を学内・学外実習により学ぶことができます。

 
学べる学問
  • 栄養・食物学
  • 保健科学
  • 薬学
  • 保健・衛生学

 

目指せる職業
  • 麻薬取締官
  • 薬剤師
  • 経営者
  • 薬局・薬店スタッフ
  • 医薬情報担当者(MR)
  • 製薬開発技術者・研究者
  • 食品開発コーディネーター

城西国際大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●千葉東金キャンパス

〒283-8555 千葉県東金市求名(ぐみょう)1番地

TEL.0475-55-8855  (入試課)  FAX.0475-53-2194 

ホームページ https://www.jiu.ac.jp
E-mail admis@jiu.ac.jp
ページの先頭へ

城西国際大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで城西国際大学の情報をチェック!