ほくしょうだいがく

北翔大学

(私立大学/北海道江別市)

資料請求

願書請求

教育文化学部 教育学科

ともに学び、ともに成長する“先生”へ

  • ※2019年7月現在のものです。
教育学科
この学部・学科の資料をもらう
 
教育学科のコース・専攻一覧
初等教育コース
幼児教育コース
養護教諭コース
音楽コース
 
教育学科の特長
カリキュラム

■教育学科の特長

●公立学校へ多くの教員を輩出
初等教育コースでは、子どもの目線に立って学習活動を支援するコーチングを軸にカリキュラムを構成。小学校教諭・特別支援学校教諭・幼稚園教諭などの教員を多数輩出しています。
●幼・保・特支のトリプル取得が可能
幼児教育コースでは、幼稚園教諭一種免許状、保育士資格、特別支援学校教諭一種免許状を同時に取得可能。広い視野を持った教育者をめざせます。
●道内の養護教諭の約3分の1は本学卒業生
養護教諭コースは、関東以北の私立大学では唯一の養護教諭養成課程です。半世紀に迫る養成実績を誇り、現役養護教諭との交流や学会参加などの機会も豊富です。
●教員・指導者から演奏家まで、多様な人材を育成
音楽コースでは、中・高の音楽教諭の指導法を学ぶほか、演奏技術を磨くことも重視。教員、演奏家、公的音楽隊奏者(自衛隊、警察)などの人材を育てます。

就職状況

■就職率100%(2019年3月卒業生実績)

約90%の学生が教育・保育の専門職に就いている本学は、教員・指導者から演奏家まで、多様な人材を育成しています。道内の養護教諭の約3分の1は本学卒業生です。

独自の学習システム

■教育学科が実践する学び

授業から課外活動まで、すべての瞬間に将来への学びがあります。
○大学近隣の小学校でSAT(school assistant teacher)実施
○幼稚園体験訪問で地元や道内の園児たちとの触れ合い
○北翔大学吹奏楽団が2012年全国吹奏楽コンクールで銀賞
○全国から約500名参加の学術集会で学生運営ワークショップなどを実施

取得資格

■初等教育コース
・小学校教諭一種免許状
・特別支援学校教諭一種免許状(知・肢・病)※1
・幼稚園教諭一種免許状
・社会教育主事任用資格(社会教育士)
■幼児教育コース
・特別支援学校教諭一種免許状(知・肢・病)※1
・幼稚園教諭一種免許状
・保育士資格※2
・社会教育主事任用資格(社会教育士)
・児童指導員任用資格
■養護教諭コース
・養護教諭一種免許状
・社会教育主事任用資格(社会教育士)
■音楽コース
・特別支援学校教諭一種免許状(知・肢・病)※1
・中学校教諭一種免許状(音楽)
・高等学校教諭一種免許状(音楽)
・社会教育主事任用資格(社会教育士)
・児童指導員任用資格
※1:基礎となる免許状(幼、小、中、高のいずれか)が必要
※2:保育士資格取得希望者は、入学後に行うコース分けで幼児教育コースに所属し、関係科目を履修することになります。希望者が50名(予定)を超えた場合、選抜を行うことがあります。

その他の特色

■教員採用検査対策

教職センターが中心となり対策講座を開催し、小学校・中学校・高等学校・特別支援学校教諭および養護教諭志望の学生の支援をしています。
・第一次検査対策および筆記試験対策講座(全学的な対策)
・第一次検査合格者に対する第二次検査対策講座(全学的な対策・卒業生の参加も可)
・春休み対策講座、独自に展開する対策講座(学科独自の対策)
このように在学生だけでなく卒業生へのサポートも行い、これからも“先生”になりたいという学生達の夢をかなえる手助けを行っていきます。

 
インタビュー
吉村 天那さん

在学生 吉村 天那さん(教育学科 初等教育コース3年次)

ここには、子どもたちの天気と安心を支えるための充実の学びがある

私は養護教諭一種免許状を取得したくて、実績のある教育学科に入学しました。授業のグループワークで仲間と協力することの大切さを知ったり、養護実習では子どもたちの笑顔に囲まれて働くことの喜びを感じたりしながら、多くの学びを得ています。また、2年次からは小学校でボランティアをしており、講義で学んだことを、子どもたちと接する中で実践しています。いつしか免許取得が目標ではなく、子どもたちが元気に安心して学校生活を送るサポートができる養護教諭になることが目標となりました。ともに学ぶ仲間たちと、目標に向かって努力していきたいです。

松田 亮太郎さん

卒業生 松田 亮太郎さん(苫小牧市立明野小学校 勤務 2018年卒)

どんなときも本気で子どもと向き合う姿勢を学んだ4年間

現在は「指導方法工夫改善教員」として、小学3~6年生の算数を担当しています。日々心がけているのは、子どもを「1人の人間」として認め、すべてに本気で応えること。もちろん、休み時間も本気です。子どもとの信頼関係は、日常生活での触れ合いと通じて培われると思っているので、夏場は滝のように汗をかきながら遊んでいます。教育学科の先生方も、学生との距離感が近くて熱心な先生ばかりでした。責任をもって学生を卒業させるという先生方の姿が、自分の教員としての姿勢の原点です。クラス担任になったら集まった数十人の巡り合わせを大切にし、子どもたちが大人になっても忘れられないクラスづくりをすることが目標です。

佐々木 麻衣さん

卒業生 佐々木 麻衣さん(札幌市立富丘小学校勤務 2016年卒)

まず私自身が笑顔で毎日を楽しみながら、教員として成長していきたい

教員の思いは子どもたちへも伝わってしまうので、子どもたちに楽しい時間を過ごしてもらうためには、まず私自身が楽しむことが大切だと感じています。在学中、ゼミ活動では週に一度、発達障がいのある子どもの教育相談を行っていました。その際にメンバーとともに指導内容などを真剣に話し合った経験は、現在の子どもとのかかわり方にもつながっていると思います。また、小学校のスクールアシスタントティーチャー(SAT)も体験し、教員になりたいという思いが強くなりました。熱心に指導してくださる先生方や同じ目標を持つ仲間たちと、夢の実現に向けて楽しく頑張れた4年間でした。

 
学べる学問
  • 教育学
  • 教員養成
  • 児童学
  • 保育学

 

目指せる職業
  • 保育士
  • 幼稚園教諭
  • 小学校教諭
  • 中学校教諭
  • 高等学校教諭
  • 音楽教師
  • 特別支援学校教諭
  • 養護教諭
  • 楽器インストラクター

資格
  • 保育士
  • 幼稚園教諭
  • 小学校教諭
  • 中学校教諭
  • 養護教諭
  • 中学校音楽教員資格
  • ・高等学校音楽教員資格

北翔大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒069-8511 北海道江別市文京台23番地

TEL.011-386-8011  (代)  FAX.011-387-1542 

ホームページ http://www.hokusho-u.ac.jp
E-mail info@hokusho-u.ac.jp
ページの先頭へ

北翔大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで北翔大学の情報をチェック!