むさしのびじゅつ

武蔵野美術大学

(私立大学/東京都小平市)

資料請求

造形学部 建築学科

全員が設計し、デザインする。現役建築家による実践的な指導で、
各自が共感できるフィールドを探す。

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
建築学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
建築学科の特長
学部・学科・コースについて

設計をするだけの技術者ではなく、美術大学という刺激的な創造の場で独自の設計理念に基づく建築デザインができる「建築家」を養成しています。講義で得た知識や技術をデザインに集約させ、環境や社会への問題意識を持って建築の美的価値を追求します。教員は、幅広い分野で活躍する現役の建築家です。実際の事例をもとにした多彩な課題を通して、自分のフィールドを探ることができます。

カリキュラム

■「設計計画」で、知識や技術を各自のデザインへつなげる。
既成概念にとらわれず、建築・環境デザインを通して創造的に時代を切り拓く人材の育成を目指します。
4年間を通じて建築・環境デザインの演習である「設計計画」をカリキュラムの中心に据えています。
また、それと連動した内容の講義科目が開設されるため、設計の方法的・技術的な裏付けとなります。
一級建築士をはじめとする建築士受験資格は、必要な科目および単位数を履修することで得られます。

●1年次
設計・デザインの基礎を学びます。名作のトレースや小建築の設計を通して図面(CAD と手書き)と模型表現を習得し、同時に、前者では建築の構想から設計にいたる方法を時代背景とともに研究します。また、大学キャンパスを実測して建築のスケール感を把握し、原寸制作によって構造・工法・空間の構成・環境の読み取り・身体感覚などを習得します。

●2年次
設計・デザインの基礎課程として、住宅から小規模な各種の建築、さらに複合用途の建築の設計を学びます。私的空間から公的空間へ、単機能から複合機能へ、より規模の大きな建築へという流れがあります。これらの課題を通して、地域の固有な生活文化・住環境の読解、木造建築の架構技法、建物利用者の諸活動を分析し再編成する提案を含めた設計方法などを学びます。

●3年次
専門課程として異なるジャンル、テーマを立てるスタジオに分かれ、少人数でより高度な視点から設計・デザインを学びます。
ジャンルとしては建築デザイン、ランドスケープデザイン、環境造形に大別され、各ジャンルの今日的な課題に取り組みます。自らが問いを立て、その問いに対して想像力や感性を働かせると同時に論理性も併せ持ってデザインすることが重視されます。この問いがしばしば卒業制作・研究に発展していきます。

●4年次
前期は「設計計画」を履修し、後期は卒業制作・研究に取り組みます。「設計計画」は、卒業制作・研究に連なるより多様で深化した課題となります。卒業制作・研究においては、4年次開始時に指導担当教員を決め、少人数制でゼミを重ねながら、制作・研究テーマを学生が能動的に決定していきます。前期に研究をまとめ、後期に卒業制作あるいは研究(論文)に展開します。

卒業後、就職について

■卒業後の進路
建築設計だけではなく、それを超えた多分野で活躍しています。一級建築士として独立する人や、インテリアや家具制作をはじめ、ランドスケープデザイナー、造形作家、カメラマンとして活躍する人もいます。都市環境の設計・整備など、建築的視点をもった人材の活躍の場は大きく広がっています。

■主な就職先(2015~2017年度実績より抜粋)
【出版・印刷・広告・デザイン事務所】凸版印刷/アサツーディ・ケイ/電通テック
【展示・装飾・ファッション・TV・映画】昭栄美術/スペース/船場/七彩/丹青社/乃村工藝社/三越伊勢丹プロパティ・デザイン/テレビ朝日クリエイト
【製造業(食品・化粧品・電器・自動車・家具・文具・雑貨)】ムーンスター/サン・アロー/貴和製作所
【建築・インテリア・住宅】スゥエーデンハウス/積水ハウス/大和ハウス工業/高松建設/タマホーム/東京建物/戸田建設/野村不動産パートナーズ/三井ホーム/YKK AP
【アニメ・CG・ゲーム】コーエーテクモホールディングス/タツノコプロ
【その他】宮内庁/LEGOLAND(R) Japan

資格について

■取得可能な資格
一級建築士受験資格(2年以上の実務経験が必要)
二級建築士・木造建築士受験資格(実務経験必要なし)
学芸員
※建築士受験資格は、工学部建築学科と同等です。

独自の教育体制

■学外とのコラボレーション・国際交流プロジェクト
企業や自治体とのコラボレーションで、地域コミュニティづくりに実践的に関わるプロジェクトに参加し、建築やアート、ランドスケープの領域を横断して社会に向けた提案を行っています。また海外の大学との共同ワークショップや訪問教授の招聘など国際交流プロジェクトも多数実施し、世界へ向けて発信していく人材の育成に取り組んでいます。

施設・設備

■専用施設
製図室や工房などそれぞれの制作に応じた施設を充実させています。

●製図室
1~3年生まで学年別に製図室があり、一人一台の製図机を使うことができます。

●建築工房
本学科専用の工房はパネルソーやスライドソー、溶接機、レーザー加工機などさまざまな素材・加工に対応可能な機材を備えており、学生は必要に応じて利用することが出来ます。

●ゼミ室
4年生になると所属するスタジオごとに割り当てられたゼミ室で制作を行います。

●展示スペース
普段は自由に使える空間ですが、課題の締め切り近くには制作場所になったり、講評時にはここで展示と発表が行われます。

 
学べる学問
  • 建築学
  • デザイン学

 

武蔵野美術大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒187-8505 東京都小平市小川町1-736

TEL.042-342-6995  FAX.042-342-6097 

ホームページ http://www.musabi.ac.jp/
E-mail nyushi@musabi.ac.jp
ページの先頭へ

武蔵野美術大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※送料とも無料(web出願導入のため、願書はございません)

-

●入学案内
※送料とも無料(web出願導入のため、願書はございません)

_

ピックアップ
オープンキャンパス

武蔵野美術大学

芸術祭

【日程】10/25

武蔵野美術大学

卒業制作展

【日程】01/16

注目★学校情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで武蔵野美術大学の情報をチェック!