• かんとうがくいんむつうらしょうがっこう
  • 関東学院六浦小学校

    • (小学校 /私立 /共学 /神奈川県横浜市金沢区)

関東学院六浦小学校の教育目標

教育方針/教育理念/建学の精神/ビジョン
キリスト教に基づく人間教育を行うプロテスタント系の学校です。校訓は「人になれ 奉仕せよ」です。学習と生活体験を通して、自分で考え、進んで実行する子、自分の心と身体を強くきたえる子、自分に厳しく人には親切にする子に育てます。教育目標を「喜びを分かち合う」と定めて授業を工夫し、基礎から応用まで確かな学力を身につけさせます。また、子ども達は人工芝の広いグランドで毎日駆け回り自然に体力をつけています。海に近い立地ですが、学校は海抜6mのところにあり、防災体制も万全です。19時までの放課後預かり「カナン」を始め、笑顔があふれる子ども子育て支援を進めています。
教育目標(育てたい子ども像)
1. 自分で考え、進んで実行
2. 強くきたえる、心とからだ
3. 自分にきびしく、人には親切
この3つの生活綱領に表された、主体的に考え、自ら実行する児童を育てること
教育の特色
■六浦小モデル19-23プランを始動
個性は、みんな違ってみんないい。学習の個性化(パレット)、自己表現の個性化(ポケット)、学校生活の個性化(ドア)を展開しています。
■キリスト教教育
人としての自覚と感謝・奉仕の心を育てています。
■英語教育
1年生から週2時間、ネイティブと日本人教員のチーム・ティーチング。リスニング力の向上で、英検jr100%、英検準2級合格者(2年生)がでています。
■基礎学力の定着
新聞作りをはじめとする活字文化活動により文章力・創造力・表現力が育っています。
■アドベンチャー教育
チャレンジする心とチーム力の向上で、学力が定着しています。
■環境教育
学校・地域・宿泊学習開催地・タイの山奥の環境を教場として多様性と共生を学んでいます。
■児童会活動
児童が主体的に学校作りに関わっています。
■学院内の連携
【大学】体力測定、陶芸制作、陸上部によるマラソン指導、野球部によるクラブ指導
【中高】ネイティブ教育による英語授業、ラグビー部によるクラブ指導
pagetopへ

関東学院六浦小学校の周辺環境・生徒数ほか

周辺環境
関東学院のこども園・中高・大学と隣接。
近くに野島公園、海の公園、八景島シーパラダイス、金沢の森と川と海や貴重な干潟があり、歴史と自然にかこまれています。
児童数
男子141名 女子116名(2019年4月現在)

関東学院六浦小学校

男子 女子
1年 29名 13名
2年 20名 15名
3年 24名 22名
4年 21名 20名
5年 24名 18名
6年 23名 28名
設立年
1949年
pagetopへ

関東学院六浦小学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒236-0037 神奈川県 横浜市金沢区六浦東1-50-1

TEL.045-701-8285 
FAX.045-783-5342 

ホームページ https://www.kgm-es.jp
交通アクセス 京浜急行「金沢八景」駅から京浜急行バス(関東学院循環)運行。「関東学院東」下車徒歩2分。
pagetopへ

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで関東学院六浦小学校の情報をチェック!