• たがじょうこうとうがっこう
  • 多賀城高等学校

    • (高等学校 /公立 /共学 /宮城県多賀城市)
  • 資料請求

多賀城高等学校の学ぶこと/学校生活

カリキュラム ・普通科と新しい学科「災害科学科」(2016年度より)の2学科設置
・月1回土曜日に授業を行い、週当たりの教科単位時間数を31時間としている
【普通科】
1年では、基礎科目(国・数・英)に重点を置き、標準単位より1単位増で学習する。2年では、文系クラス・理系クラスに分け進路に合わせて、地歴と理科で選択を設定している。3年では、大学進学を基本とした文理2類型及び進路や興味・関心に合わせた学校設定科目を設置している。
【災害科学科】
自然災害を科学的に捕らえる知識や技能を身につけることを目的とし、被災後の復興を担う人材を育てることを目的として、2016年4月より開設された新しい専門学科である。普通科における教科・科目をベースとして科学的な学校設定教科・科目を多数組み込んだカリキュラムを持つ。また、学外の研究機関(防災科学研究所、海洋研究開発機構、JAXA等)や大学(東北大、東北学院大等)と連携して行われるフィールドワークや県外研究施設への宿泊研修など、最先端の研究に関わる研究者との交流を持てることも特長になっている。
土曜日授業について あり
通常授業(午前4コマ)
学校行事 6月:球技大会
7月:オープンスクール
9月:文化祭
10月:体育祭
12月;修学旅行(2年)
制服について

あり

施設/設備 プール、体育館、クラブハウス、コンピュータ室、更衣室、宿泊施設、テニスコート、トレーニングルーム、自習室、シャワールーム、スクールカウンセラー

施設は、4階建て校舎、体育館、柔剣道場、部室棟の他、約300人収容可能な大講義棟、合宿や生徒会関係の研修会、学習合宿などに利用できるセミナーハウスがあります。また、グランドには、野球場、サッカー場、ラグビー場、400メートルトラック、ソフトボール場、テニスコート、プール等があり、恵まれた環境でのびのび活動が出来ます。
pagetopへ

多賀城高等学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒985-0831 宮城県 多賀城市笠神2-17-1

TEL.022-366-1225 
FAX.022-366-1226 

ホームページ https://tagajo-hs.myswan.ed.jp/
pagetopへ

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで多賀城高等学校の情報をチェック!

多賀城高等学校の資料を取り寄せよう!

  • 資料請求

※着払いにてお支払いいただきます。