どうかんやまがくえんほいくふくしせんもんがっこう

道灌山学園保育福祉専門学校

(専門学校/東京都荒川区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

幼稚園教員・保育士養成科(I部・昼間)

約8,700名の卒業生が全国で活躍
文部科学省・厚生労働省の認可を受けており、幼稚園教諭二種免許状・保育士資格を取得できます!

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
幼稚園教員・保育士養成科(I部・昼間)
この学科・コースの資料をもらう
 
 
幼稚園教員・保育士養成科(I部・昼間)の特長
資格について

■幼稚園教諭二種免許状・保育士資格 取得可能
道灌山学園保育福祉専門学校は、文部科学省・厚生労働省の認可校のため、各資格が卒業と同時に無試験で取得できます。

キャンパスライフ

■実習について

●幼稚園教員・保育士養成科では、幼稚園4週間・保育所とその他の児童福祉施設で約6週間の実習を行います。その他、併設幼稚園での見学・参加実習もあり、たくさんの経験を積むことが出来ます。
●幼稚園・保育園の実習は併設園や都内近県の実習協力園を中心に行われます。さらに学生の希望により出身園や住まいに近い園などでの実習も可能です。また、各施設実習に関しても都内近県の実習施設を中心に行われます。いずれの実習も学校からの依頼にてスムーズに行われます。
●毎年、各実習施設の先生や卒業生を招いての特別実習講義、実習報告会は全校学生の参加で行います。実習の事前・事後の指導等も丁寧に行っています。

■講義について
講義は、専門的内容について深く勉強します。通年科目(1年を通しての科目)と半期科目(半年の科目)の2つがあります。そのため時間割は、前期と後期では違う内容になります。基本的には全体講義ですが、科目によってはグループ、個人に分かれ講義を受けることもあります。

学科・コースについて

■保育専門学校の特色

専門性を持つ保育者の育成をモットーとして教育しているため、入学する人は、最初から保育者になって就職することを目的にしており、入学者の年齢も幅広く、高校卒から短大卒・大学卒者や社会人も学んでおり、開かれた学校といえます。

学費について

■学費

本校では開校以来、「安価な学費で良い教育を」「学費の支払いが困難で就学を諦めることがないように」を考え、学園全体で工夫と努力をして、学費の低額化を実現しています。過剰な設備投資や派手な宣伝・広報活動を行わないことは、道灌山学園の特色の一つでもあります。
他校の同様の学科(2年制の幼稚園教諭・保育士養成課程)と比較すると、その違いは大きく現れます。(2年制の専門学校における卒業までの総費用は、200万円以上の学校が多く、短大では2年間の就学で300万円以上必要な学校もあります。)
また、社会の経済状況が不安定な昨今、学費の納付に関するご相談を多くいただいています。
そこで、平成22年度入学生より新たな学費の納付制度を開始しました。「1.授業料2分割型納付制度」と「2.授業料10分割型納付制度」の選択は、入学試験合格後に行う入学手続の際にお選びいただきます。

■授業料2分割型納付制度
専門性を持つ保育者の育成をモットーとして教育しているため、入学する人は、最初から保育者になって就職することを目的にしており、入学者の年齢も幅広く、高校卒から短大卒・大学卒者や社会人も学んでおり、開かれた学校といえます。

■授業料10分割型納付制度
不安定な経済情勢の中、進学を考える皆様の経済的負担を軽減し、人材不足といわれる保育福祉の分野で、一人でも多くの皆様に学びの機会を提供し、活躍されることを願い実施する制度です。みずほファクター株式会社(みずほ銀行系列会社)と提携して、1年間分の授業料を分割で納付します。
入学者の銀行・信用金庫・ゆうちょ銀行(郵便局)等の口座から自動引き落としにて納付します。

卒業後、就職について

■伝統校のメリット

安定した就職実績は、伝統校ならではのメリットです。51期生が卒業し、これまでの卒業生は8,700名を超えます。各地で働く卒業生が各職場で高い評価をいただき、「道灌山の卒業生なら安心」という良い評価と伝統を築きあげています。
また、卒業生の中には、園長・施設長や主任の先生として活躍している方も多く、本校学生が就職活動を行う際に多々ご協力をいただいています。

■高い就職実績!
本校での就職活動は、年間の指導計画に添って行われます。本校はおかげさまで、過去の就職難の時も含めて、高い就職実績を達成してきました。
「少子化で保育関係の就職は困難?」などの質問を受けることがありますが、そのようなことはありません。近年、保育サービスの充実や子育て支援についての論議が各自治体などで盛んになっています。幼稚園や保育園や施設を利用する方々からは、より充実した保育環境や保育者への多様なニーズがあり、保育者の求人も少子化とは反対に、増加傾向にあります。
本校でも求人数等は増加傾向にあり、就職希望者のほとんどが資格を生かし、希望する職種・職場へと就職を決めています。

■就職指導内容
就職活動が本格化するのは卒業学年の前期半ばからで、「就職説明会」「就職希望調査」「就職模試」「論作文基礎講座」「論作文演習」「個別相談」「勤務の仕方指導」などを実施し、就職希望者の個々の希望に配慮した指導を行っています。

施設設備

■学校施設

道灌山学園では、複数の併設幼稚園をはじめ、学生生活を有意義なものにするための様々な施設や設備が整っています。こうした環境によって入学者がよりよい教育を受けることができます。
<併設幼稚園 道灌山幼稚園>
本校の1階、2階にある幼稚園です。幼児は集団生活の中で、いろいろな経験をし、社会性を養います。
<教育センター>
介護科の実習施設。講義室・図書室などがあり、子育て講座や卒業生のリカレント教育にも役立てています。
<併設幼稚園 高松幼稚園>
自然に恵まれた環境で、動植物と接することは情操豊かな子に育ちます。
<併設保育園 道灌山保育園>
愛情を持った職員のもとで、家庭的な保育を目指しています。
<学生寮>
学校から徒歩3分の閑静な住宅街に、ひぐらし寮(定員40名)があります。

 
インタビュー
小酒 妃奈乃さん

在校生 小酒 妃奈乃さん(幼稚園教員・保育士養成科I部 2年生)

同じ目慣をもっ仲間と頑彊っています

付属園が併設されているため、実習がしやすく、園児を身近に感じながら、学びのモチベーションが高められます。みんなが同じ目標に向かって頑張っているので、お互い意識を高めて助け合いながら学んでいます。一人ひとりの子どもの感情や考えをしっかり受け止めながら、善悪の判断もきちんと伝えられるような保育者になることを目指しています。

西坂 侑夏さん

在校生 西坂 侑夏さん(幼稚園教員・保育士養成科I部 2年生)

刺激を受けられる良い友人達に恵まれました

親子サークルのボランティア活動に参加し、子どもと関わるうち保育の道を志すようになりました。道灌山を選んだのは、先輩から実習の授業が充実していて、実践的に学べると聞いたからです。入学後は良い友人達に恵まれ、昼休みを一緒に過ごしたり、帰りに寄り道をしたりもしますが、授業や実習の話になると「自分もやらなくちゃ」といつも刺激を受けています。大変な時や行き詰まった時は、みんなで助け合って頑張っています。基礎をしっかり身に付け、子どもの発達を考えた保育計画を立てられるようになり、保護者からも頼られる存在になりたいです。

 
学べる学問
  • 教育学
  • 教員養成
  • 児童学

 

目指せる職業
  • 保育士
  • 幼稚園教諭

資格
  • 保育士
  • 幼稚園教諭

道灌山学園保育福祉専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里4-7-15

TEL.03-3828-8478  FAX.03-3827-9292 

ホームページ https://www.doukanyama.ac.jp/
E-mail information@doukanyama.ac.jp
ページの先頭へ

道灌山学園保育福祉専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

道灌山学園保育福祉専門学校

学校説明会

【日程】08/24

道灌山学園保育福祉専門学校

個別相談会

【日程】08/24

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで道灌山学園保育福祉専門学校の情報をチェック!