さっぽろいりょうりはびりせんもんがっこう

札幌医療リハビリ専門学校

(専門学校/北海道札幌市北区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

作業療法学科
昼間部:3年 夜間部:4年

札幌駅徒歩2分!壁面総ガラスのデザインビルの校舎で一人ひとりの障がいと向き合う、真心と技能を備えた医療人を育成します。

  • ※2019年5月現在のものです。
作業療法学科
この学科・コースの資料をもらう
 
作業療法学科のコース・専攻一覧
昼間部
夜間部 [※3年制から4年制へ移行計画中]
 
作業療法学科の特長
資格について

■国家試験100%合格を目標にした受験対策
作業療法士になるためには、必ず国家試験に合格しなければなりません。受験資格を得るには本学科にて所定の単位を取得することが条件になります。
本学科では試験に向けて定期的な模試はもちろん、さまざまな受験対策を実施して、全員の合格をめざすために万全のバックアップ体制で挑みます。卒業生にも、国家試験継続合格支援体制でねばり強く支援しています。

学べる内容

■学びの流れ
○基礎分野
専門的な教育にスムーズに入るための知識を学びます。「人間と生活」をテーマにした基礎科目で幅広い教養を深め、豊かな人間性や考え方のベースを形成します。

○ 専門基礎分野
医学的見地からのリハビリテーションを学習するとともに、身体障がい分野や、精神障がい分野などの特徴的な疾病と障がいの成り立ちを学びます。

○ 専門分野
より専門的な知識と技術を系統立てて習得し、障がい者の職業や生活全般を視野に入れた総合学習を行います。
また、学外医療機関での実習で実践体験を積みます。

卒業後、就職について

■卒業後の進路
医療機関:総合病院・大学病院、一般病院、リハビリテーションセンター など
保健施設:保健所、保健センター、精神保健センター など
福祉施設:肢体不自由児施設、心身障がい児施設、介護老人保健施設、デイケアセンター など
身体障がい者施設:身体障がい者更生施設・療護施設・授産施設、精神障がい者授産施設 など
福祉行政機関:福祉行政機関、福祉相談所 など
その他:特別支援学校、大学・専門学校等の教育機関、小規模作業所 など

■卒業後3年間の継続就職支援
就職して3年間は、療法士として試行錯誤の新人期。再マッチングのため、本校は就職サポートを卒業後も3年間継続しています。悩むことなく、思い切って社会に羽ばたいてください。

学校について

■昼夜間部併設、道内唯一の夜間部
昼間部は3年制カリキュラムの集中した学びの中で、知識・技術を携えた医療人を育成します。4年制と比べ1年分少ない学費で国家資格を取得でき、1年早く収入を得られます。夜間部は、4年制で仕事をしながらゆとりを持って学びスキルアップを図れます。

■学びもアフタースクールも120%を支える環境がここにあります!
JR札幌駅東口から徒歩2分の好立地。総面ガラスとキラキラ光る壁面デザインの斬新なビルが学び舎です。
経験豊かな教員・講師陣、校内には最新の施設や教材を整え、医療現場に対応した環境があります。
また、道内最大の商業エリアに隣接。アフタースクールも万全の環境です。

 
学べる学問
  • 福祉学
  • リハビリテーション学
  • スポーツ学
  • 生物学

 

目指せる職業
  • スポーツトレーナー
  • 作業療法士
  • スポーツリハビリトレーナー

資格
  • 作業療法士

札幌医療リハビリ専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒060-0806 北海道札幌市北区北6条西1丁目3-1

TEL.0120-36-5551  FAX.011-716-4410 

ホームページ http://sdc.tsuzuki.ac.jp
E-mail info@sapmedreha.ac.jp
ページの先頭へ

札幌医療リハビリ専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで札幌医療リハビリ専門学校の情報をチェック!