なごやいりょうひしょふくし

名古屋医療秘書福祉専門学校

(専門学校/愛知県名古屋市西区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

くすりアドバイザー科

お客様に的確なアドバイスができる『登録販売者』になる!

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
くすりアドバイザー科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
くすりアドバイザー科の特長
就職状況

■長年の実績に裏打ちされた医療福祉業界からの多数の求人

・就職決定率100%
就職決定者数11名/就職希望者数11名
(2018年3月くすりアドバイザー科卒業生実績)

・30年以上の歴史。卒業生は73,844人
三幸学園は30年以上の歴史ある学園です。これまでに、73,844人の卒業生を病院や企業、福祉施設へ送り出しているため、業界からも厚い信頼をいただいています。卒業生がつくった実績により、実習先や就職先も豊富です。

取得資格

■薬店・薬局での就職が有利になる『登録販売者』!

『登録販売者』は、薬剤師と並び、医薬品の専門家として薬局・薬店で働くことができます。今まで薬剤師しか取り扱うことができなかった一般用医薬品の副作用リスクに応じた3分類のうち、低リスクの2分類の販売・管理を行えます。医薬品に関する情報提供や服薬指導も重要な仕事になります。

カリキュラム

■基礎教養をしっかり学び、ドラッグストア販売員のエキスパートをめざす

1年次は医薬品に関する基本的な知識をはじめ、接客マナーなどを学ぶビジネスマナー、2年次には集客のためのポップアート、化粧品やメイクについて学ぶビューティーケア基礎など薬店に勤務するための勉強を総合的に行います。また、新薬の開発にも関われる「治験コーディネーター」の道も目指せる授業があります。治験コーディネーターとしての知識技術も得ることで就職先の幅が広がり、また、新薬開発というやりがいのある仕事に関わるチャンスも生まれます。

独自の学習システム

■報酬を得ながら勉強ができる『インターンシップ実習』!

登録販売者の試験を受けるためには、1年間のインターン経験が必要です。本校では、インターンシップ実習の単位とその時間で業務を行ったことをインターン経験として同時に認めており、在学中に登録販売者の受験資格を得ながら、学費も補えます。

 
学べる学問
  • 経営学
  • 保健・衛生学
  • コミュニケーション学
  • 薬学

 

目指せる職業
  • 登録販売者
  • 薬局・薬店スタッフ
  • 治験コーディネーター
  • 美容部員

資格

    ■目指せる資格
    専門士
    POP広告クリエイター技能審査試験
    登録販売者
    サービス接遇検定準1~3級
    秘書技能検定2~3級
    日本化粧品検定3級
    ビジネス文書技能検定2~3級
    調剤報酬請求事務技能認定試験
    パソコン技能検定準1~3級

名古屋医療秘書福祉専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒451-0045 愛知県名古屋市西区名駅2-27-28  フリーコール 0120-16-1148

TEL.052-561-1148  FAX.052-561-1147 

ホームページ https://www.sanko.ac.jp/nagoya-med/
E-mail info-nagoya-med@sanko.ac.jp
ページの先頭へ

名古屋医療秘書福祉専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで名古屋医療秘書福祉専門学校の情報をチェック!