なごやふぁっしょん

名古屋ファッション専門学校

(専門学校/愛知県名古屋市中区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

ファッションマスター科

3年間を通して、高度なファッションスペシャリストを養成。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
ファッションマスター科
この学科・コースの資料をもらう
 
ファッションマスター科のコース・専攻一覧
テクニカルクリエーターコース
 
ファッションマスター科の特長
学べる内容

■一針にこだわることができる人材を育成

華やかに見えるファッションの世界ですが、その裏側にはパターンの線の一本、縫い目の一針にこだわるテクニックが秘められています。
ファッションマスター科では、3年間をかけてしっかりとした即戦力を身に付け、クリエーティブな技術と感性を発揮できる人材を育成します。
●主なカリキュラム
服飾造形実習、プランニング、パターンメーキング、デザイン画、服飾文化史、ファッション情報、テキスタイル、アパレルデザイン、色彩学、パーソナルカラー、芸術文化、クリエーションワーク、アパレルCAD、コンピュータグラフィック、ドレーピング、ショー企画、就職特講など

独自の教育体制

■プロデザイナーによる直接指導

ミラノ・コレクションで作品を発表する卒業生、中島篤氏が作品制作にプロの目線で指導します。
クリエーターとしての即戦力を身に付けます。

講師

■アパレル関連職種の経験ある講師から学ぶ

当校の教員、講師は全てアパレル関連職種の経験者。アパレル企業に勤務しながら教壇に立つ講師も多く、現在どのような人材が求められているかを的確に判断し、カリキュラムにも反映させています。
●ファッションセミナー
ファッション界を中心に、多方面で活躍している方々を講師に招き、ファッションセミナーを開催。学内外の最新情報を知ることができます。
【これまでにお招きした先生】
皆川明氏(デザイナー)、伊藤美恵氏(ミエ・エフアップ・ジャポン社長)、スズキタカユキ氏(デザイナー)、森永邦彦氏(デザイナー)、落合宏理氏(デザイナー)、山口壮大氏(スタイリスト・ファッションディレクター)、相澤陽介氏(デザイナー)、黒河内真衣子氏(デザイナー)、三田真一氏(スタイリスト)、ミージャ・ジャネット氏(スタイリスト・ファッションジャーナリスト)、児島幹規氏(装苑編集長) など他多数

環境

■多種多様のボディが揃う環境で学べる

本校には手入れの行き届いた多種多様なボディが約300体あります。
中部地方の専門学校の中でも充実しており、毎年パターンメーキング技術検定の実技会場に指定されています。
●学校運営ショップ「nebula」で実際に商品を販売
学生、卒業生の制作したオリジナル商品を販売しており、自分の制作した作品の評価を確かめる場となっています。

 
インタビュー
山本 彩香 さん

卒業生 山本 彩香 さん(ファッションマスター科 2015年卒業 株式会社オンワード樫山 勤務)

卒業後の進路をイメージして入学時より目的意識をもって課題に取り組みました。

入社1年目からパターンをひかせてもらえました。自分の引いたものが店頭に並んだときは嬉しかったですね。在学中は、卒業後どういう形でファッションに関わりたいかを1年次から考え、授業や課題に取り組むと成果も出ると思います。名古屋ファッション専門学校は、学びたいことが学べ、挑戦したいことをさせてくれる学校です。

小田 紳介 さん

卒業生 小田 紳介 さん(ファッションマスター科 2012年卒業 瀧定名古屋株式会社 勤務)

優れた生産背景を持つこの会社で、国内におけるメンズファッションのトレンドを構築していきたいです。

主な仕事は2シーズン先のトレンドマップの構成や年4回の展示会運営、大手セレクトショップのマーケティング担当とのリサーチ面談、生地にのせる柄のシミュレーションなどです。得意先に合わせた生地企画やプレゼンマップの構成バランスには評価を頂いています。今後の目標はトレンドを生み出せるディレクターになることです。

三島 友加里 さん

卒業生 三島 友加里 さん(ファッションマスター科 2008年卒業)

自分ブランドを立ち上げ、マネジメントやパターンなど幅広く学べたことが役立っています。

卒業後アパレルメーカーに勤め8年で独立、ブランド「nezu」を立ち上げました。コレクションの立案、デザイン、量産作成、営業と飛び回っています。素材開発などでブランド力をもっと高めていけるよう、リサーチやPR活動の毎日です。在学中、パターンからマネジメントまで幅広く学べたことが、今本当に役に立っています。

 
学べる学問
  • 服飾学

 

目指せる職業
  • マーチャンダイザー
  • ファッションコーディネーター
  • ファッションデザイナー
  • パタンナー
  • CADオペレータ(ファッション)
  • アパレルデザイナー
  • モデリスト
  • ソーイングオペレーター
  • 服飾雑貨デザイナー
  • 生産管理

資格

    [目標資格]
    ファッションビジネス能力検定
    パーソナルカラリスト検定
    パターンメーキング技術検定
    ファッション販売能力検定
    フォーマルスペシャリスト検定
    専修学校准教員認定証
    各種学校正教員認定証

就職について

■2016年~2018年3月主な就職先
アンビデックス、タキヒヨー、瀧定、ベベ、ファイブフォックス、クロスプラス、サンラリーグループ ほか

名古屋ファッション専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄1-9-6

TEL.052-241-2131  フリーダイヤル0120-15-7241(NSCインフォメーションセンター)

ホームページ http://www.nsc.ac.jp
E-mail infonsc@nsc.ac.jp
ページの先頭へ

名古屋ファッション専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

名古屋ファッション専門学校

体験入学

【日程】07/06

名古屋ファッション専門学校

体験入学&入試相談会

【日程】08/03

名古屋ファッション専門学校

体験入学&見学相談会

【日程】10/12

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで名古屋ファッション専門学校の情報をチェック!