おおさかこうぎょうぎじゅつ

OCT 大阪工業技術専門学校

(専門学校/大阪府大阪市北区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

建築学科

幅広い知識や技術、柔軟な発想力を養い、総合的な視野を備えた建築技術者を育成します

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
建築学科
この学科・コースの資料をもらう
 
建築学科のコース・専攻一覧
設計専攻
  意匠コース
  構造コース
施工専攻
  管理コース
  技術コース
設備専攻
  設備コース
 
建築学科の特長
就職状況

1人あたりの求人件数 14件(2019年3月卒業実績)

取得受験資格

■一級建築士(国家資格)※すぐに受験が出来ますが、免許取得には卒業後4年の実務経験が必要です。

■二級建築士(国家資格)

■木造建築士(国家資格)

目標資格

〈在学中に受験可能 コースによって目標資格は異なります〉
インテリアコーディネーター/インテリアプランナー/測量士・測量士補/技術士補/甲種消防設備士/電気工事士/電気主任技術者/危険物取扱者/福祉住環境コーディネーター/2級インテリア設計士/色彩コーディネーター/照明コンサルタント/キッチンスペシャリスト/2D、3D CAD利用技術者 ほか

※実地試験には実務経験が必要です
2級建築施工管理技士/2級管工事施工管理技士/2級電気工事施工管理技士
2級土木施工管理技士/2級造園施工管理技士

カリキュラム

【学びのポイント】
■専門性の強化:3専攻・5コースから選択し、自らの専門性を深める。
建築の基礎を習得後、1年次後期から「設計専攻」「施工専攻」「設備専攻」の3専攻に分かれ、さらに2年次からは設計専攻は「意匠コース」「構造コース」、施工専攻は「管理コース」「技術コース」、設備専攻は「設備コース」の5コースに分かれます。

■社会にひらく 産学連携×実践授業
教室で理論を学んでも、知識や技術を実践しないままでは意味がありません。OCTでは、社会や企業とリアルな接触を通した実践的な特別授業を積極的に取り入れています。多くの方々と語らい、手を動かす現場での経験は、教室では得られない、かけがえのない「学び」になるはずです。
・大阪環状線森ノ宮プロジェクト、マンションリフォーム実践プロジェクト・コンペ 他多数

■キャリア教育:日々の授業を通して、確実に「真の仕事力」を身につける。
建築学科では総合的に建築を学ぶことを通して、将来の仕事などの進路を確実なものにしていきます。進路支援室のキャリアサポートに加え、設計や専攻・コース授業での指導から自らの適性と努力目標を知ることで、業界で求められる「真の仕事力」の育成を目指します。

就職指導

■業界との強いパイプ
創立以来3万名を超える卒業生を輩出。先輩たちは、建築、設備、大工、インテリア、機械、デザインなど幅広い分野で活躍し、高い評価を得ています。こうした人材ネットワークによる業界との強いパイプが、あなたの就職をバックアップします。

■就職状況:専門職への就職に抜群の実績
2019年3月の昼間部卒業生の就職率97%!
OCTは建築や機械業界から信頼が厚く、業界就職率は100%。毎年学生数をはるかに超える求人が寄せられています。

■OCTの就職バックアップ
学生一人ひとりの人生設計を視野に入れ、様々な視点から「働くこと」を考え、
内定を取ることが最終目標でなく、業界で働き続ける事を大切にしています。
1.幅広い分野の業界との強いパイプ。
2.学生一人ひとりを担任・専任教員がサポート。
3.日々の個別指導に加え就職・進路ガイダンスや校内企業説明会を随時開催。
4.就職内定者に向けたビジネス研修を実施。
5.卒業生に対しても資格取得・就職サポート。
6.公務員、大学編入希望者に、論作文・自己PR文や志望動機の指導など、対策講座を開催。

■卒業生に対しても手厚いサポート
卒業生に対しても再就職や資格取得を支援しています。卒業後の就職希望者に既卒者求人情報を提供するなど、企業の中途採用と卒業生の就職の橋渡しを行っています。

学べる内容

【設計専攻】
設計者に必要な構造や設備、施工や法規など、幅広い知識を学びます。また、建築家は施工者(工事会社)の間に入り、施主の代理者として両者の橋渡し(監理)を行います。これらの仕事をイメージしながら、課題などを通じて設計の基礎を学びます。
○意匠コース
建物をつくるには複雑な設計条件の把握・整理や基本計画図の制作が必要です。そのため、さまざまな用途のビルディングタイプを課題とした設計演習を実施。また、CADでの作図技術の習得にも力を入れ、即戦力として期待される人材の育成を目指します。
○構造コース
すべての建築には「安全性」「快適性」が求められています。構造力学の基礎をベースに、実験を通して耐震や免震の仕組みを学び、さらには構造デザインの技術、知識を習得。構造力学への理解を深め、より優れた構造設計技術者を育てます。

【施工専攻】
建築物をつくり上げるには、材料の調達、専門工事業者への発注、建設機器の調達、工程・品質・安全・予算の管理が必要です。施工専攻では、建築生産の仕組みから各種専門工事業者の仕事内容までを学び、仕事への理解を深めることを目的としています。
○管理コース
建築物をつくるために必要な実施図や施工図の作図技術、施工計画、積算技術など、生産に関する技術を習得。さらに、現場に携わる人たちをまとめ上げる施工管理者(現場監督)としての要素を磨き、活躍できる人材を養成します。
○技術コース
足場の組立や鉄筋の配筋、造園、測量などの実習を通じて現場に必要な知識を身につけます。ほかのコースに比べ最も実務的な内容が多く、よりリアルな現場で経験を積み、さまざまな技術が集結することで1つの建築物が完成することを学びます。

【設備専攻】
○設備コース
・エンジニアの基礎力強化
空調、給排水、電気をはじめとする知識や技術の習得とともに、現場でのさまざまな問題への対応力や発想力、コミュニケーション力などを携えた視野が広く、柔軟な思考をもったエンジニアを目指します。
・資格取得プログラム
設備技術者は、目に見えない空気や電気、高温高圧の流体、そのほか危険物を扱う関係から、業務遂行上多くの関連資格が必要です。資格取得のための授業とともに、取得に向けての指導・サポートを行い、資格取得を通して就職力と仕事力を獲得します。
・建築教育
建築設備知識・技術の習得だけでなく、木造やRC造など一般的な建築図面の読図、作図も行います。また建築の構造、計画、施工、法規など、広く建築知識と技術を身につけ、設備技術を軸に幅広く業界で活躍することのできる建築設備技術者を目指します。

独自の学習システム

■Web授業支援システム
パソコン、スマートフォンで、いつでもどこでも予習復習が出来ます。授業プリントの閲覧や、小テストの受験など、時間や場所を問わず専門科目が学習できます。また、特に難しい授業などは、動画での説明もありますので、安心して次の授業に進むことが出来ます。

独自の支援制度

■自立応援プログラム!OCTドリームサポートプラン(特別学費支援制度)
入学手続金及び学費を、入学後の5月より11回の分割にて納付を認める制度です。(入学までに必要な費用は入学金の一部50,000円と教科書・教材費のみです。)
■アルバイト入寮制度
「進学して専門技術を身に付けたいけど、できるだけ家族やまわりの人に迷惑をかけたくない」。そんな悩みを持っている人のために、企業の寮に入り働きながら通学できるアルバイト入寮制度があります。学ぶ意欲のある人が、将来の可能性を閉ざさないよう、収入と住まいを保証し、経済的に自立するための支援を全力で行っています。

 
学べる学問
  • 建築工学
  • 電気工学
  • 電子工学
  • 環境工学

 

目指せる職業
  • 建築士
  • 建築施工管理技士
  • 建築設備士
  • 測量士
  • 電気工事施工管理技士
  • 土木施工管理技士
  • 造園施工管理技士
  • 管工事施工管理技士
  • インテリアコーディネーター
  • 福祉住環境コーディネーター

資格
  • 建築士
  • 建築施工管理技士
  • 建築設備士
  • インテリアコーディネーター
  • 福祉住環境コーディネーター検定
  • 測量士
  • 電気工事施工管理技士
  • 管工事施工管理技士
  • 造園施工管理技士
  • CAD利用技術者

OCT 大阪工業技術専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満1-8-24

TEL.0120-0910-19  (ケータイ・PHSからもOK)  FAX.06-6352-5995 

ホームページ https://www.oct.ac.jp
E-mail info@oct.ac.jp
ページの先頭へ

OCT 大阪工業技術専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホでOCT 大阪工業技術専門学校の情報をチェック!