航空整備士学科

日本でも数少ない「空の総合学園」で、
実機に触れて、プロの整備士を目指す。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
航空整備士学科
この学科・コースの資料をもらう
 
航空整備士学科のコース・専攻一覧
整備訓練コース [二等航空運航整備士専攻・経歴認定専攻]
整備技術コース
 
航空整備士学科の特長
学科・コースについて

■整備訓練コース(航空従事者養成施設)
将来整備士として就職を目指す人向けのコースです。在学中に二等航空運航整備士の資格が取得可能。即戦力になるための知識とスキルを2年間で身につけることができます。

■整備技術コース
航空機に関する基礎知識の修得と製造・整備技術のスキルアップを目指すコースです。姉妹校の近畿コンピュータ電子専門学校と連携し、「第二種電気工事士」資格も取得できます。

■整備士専攻コース[卒業後]
二等航空整備士資格を取得するためのコースです。整備訓練コースを修了後、3年以内であれば入学可能。資格を取得し、エアラインの整備分野や国・都道府県の航空整備部門への就職を目指します。

学べる内容

■希望・適性に合わせて選べる3つのコース
航空整備士学科では入学後に各自の希望・適性に合わせてコースを選択することができます。
〈整備訓練コース〉
・二等航空運航整備士専攻
在学中に二等航空運航整備士資格の取得が可能。整備士就職の最短ルート。
・経歴認定専攻
在学中の経歴が整備士としての実務経験として認定されるので、さまざまな資格取得に挑戦できます。
〈整備技術コース〉
将来航空工場整備士となることを念頭に、航空機に関する基礎知識や、 製造・整備の技術を学べる。

■2年間で「基本技術II」を修了!就職にも有利です
大阪航空専門学校は、2年間の在学中に「二等航空運航整備士」資格が取得できる施設として国土交通大臣から指定を受けていますが、この度、一等航空整備士と同じ「基本技II」を取得できる施設として新たに「国土交通大臣から指定」を受けました。
航空整備士の仕事とは、整備を行った航空機の耐空性を「確認」することです。確認できる飛行機の区分や内容に応じて大きく4種類の資格があり、資格取得のためには、「学科試験」と「実地試験」に合格する必要があります。「実地試験」には≪実機の部≫と≪基本技術の部≫があります。
≪実機の部≫は、「確認する飛行機」に応じた試験に合格する必要があります。たとえ航空整備士の資格を取得していても入社企業が保有する機材によっては改めて受験する必要があります。
≪基本技術の部≫については、一度「基本技II」を取得していれば新たな資格試験においてもその多くが省略されます。

■プロへの近道!2年制ならではのメリット
合理的なカリキュラムと密度の濃い授業で、即戦力となるための知識とスキルをわずか2年間で身につけられます。「できるだけ学費を抑え、一日も早くあこがれの場所で働きたい!」そんなあなたの願いに応えます。若い人材を確保して育成したいという企業のニーズにもマッチ!就職にも有利です。

卒業後、就職について

■抜群の就職実績
就職率100%(※2018年3月卒業生実績/学校全体)

資格について

■取得目標資格

◎航空整備士(学科)(国)
整備した航空機について、航空法で定める基準に適合するか確認行為を行うために必要な資格です。

◎航空特殊無線技士(国)
使用事業用の航空機搭載の無線設備及び航空局の無線設備において、通信操作や、それら無線設備の外部の転換装置で電波の質に影響を及ぼさないものの技術操作に関する資格です。

◎航空運航整備士(学科・実技)(国)
航空機の軽微な修理について、整備した航空機が航空法で定める基準に適合するか確認行為を行うために必要な資格です。

<その他>
TOEIC(R) テスト、実用英語技能検定、危険物取扱者(国)、フォークリフト運転技能者(国) ほか

 
インタビュー
奥田 幹太さん

卒業生 奥田 幹太さん(学校法人ヒラタ学園航空事業本部勤務、2014年卒業)

命を守り、助けたい。人命救助に関わるドクターヘリを整備。

幼い頃から憧れていたヘリコプタと人命救助に関係があるドクターヘリの分解整備を担当しています。大阪航空専門学校では航空整備士を目指すうえで必須となる「基本技術」に重点をおいているので、普通科出身の私でも基本的な知識や技術を確実に学ぶことができました。将来は病院で待機するドクターヘリ整備士になって、パイロットやドクター、ナースと共に患者のもとへ向かい、搬送中の機体トラブルに対応して人の役に立ちたいです。

 
目指せる職業
  • 航空整備士
  • 航空エンジニア
  • 航空機製造
  • 航空機設計

資格
  • 航空整備士
  • 航空運航整備士
  • 危険物取扱者
  • 実用英語技能検定(英検)
  • ・航空特殊無線技士 ・フォークリフト免許 他

大阪航空専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒593-8326 大阪府堺市西区鳳西町3丁712

TEL.072-265-6644  (代)  FAX.072-265-7500 

ホームページ https://kouku.ac.jp/
E-mail info2@hiratagakuen.ac.jp
ページの先頭へ

大阪航空専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで大阪航空専門学校の情報をチェック!