ほっかいどうじょうほうせんもんがっこう

北海道情報専門学校

(専門学校/北海道札幌市白石区)

資料請求

願書請求

ITシステム科

短期間でプロの実力を身につける

  • ※2019年7月現在のものです。
ITシステム科
この学科・コースの資料をもらう
 
ITシステム科のコース・専攻一覧
SEプログラマコース
サーバーエンジニアコース
 
ITシステム科の特長
学べる内容

【学ぶこと(2コース共通)】
プログラマは、システムエンジニアが制作した仕様書に沿ってプログラミングを行う役割で、システム開発の現場になくてはならない存在です。制作の最前線でモノづくりを強く実感できる仕事といえます。HCSでは、その即戦力を持ったプログラマを短期間で効率的に育成します。加えて、プラススキル科目でビジネスに役立つ知識や技能を習得することで、IT業界以外の一般企業でもバッチリ活躍できる力が身につきます。

■SEプログラマコース
プログラミング技術に加え、システムエンジニアへのキャリアアップを見越した、高度な専門技術を習得した技術者を養成します。主にJava言語を中心に学び、設計されたシステムを実現する開発能力とその設計を理解する能力を2年間で身につけます。もちろん就職に有利な各種国家資格の取得サポートも充実しています。

■サーバーエンジニアコース
ネットワーク上で様々なサービスを提供するコンピュータ(サーバ)の構築・保守を担う技術者を養成します。企業システムの安定稼動を支える大切な役割を果たせるよう、LinuxOSやネットワーク、セキュリティの知識を中心に学習します。国家資格とともに、実務にも生かせるベンダー資格取得に向けた学習を通し、サーバ構築・保守のスキルを身につけます。

目標資格

<目標資格>
■SEプログラマコース
・情報処理安全確保支援士試験<国>
・応用情報技術者試験<国>
・基本情報技術者試験<国>
・情報セキュリティマネジメント<国>
・ITパスポート<国>
・CompTIA認定資格
・ORACLE MASTER Datebace
・ORACLE MASTER Java
・情報検定(情報システム試験)
・情報検定(情報活用試験)
・MOS2016試験(Word/Excel) ほか

■サーバーエンジニアコース
・情報処理安全確保支援士試験<国>
・応用情報技術者試験<国>
・基本情報技術者試験<国>
・情報セキュリティマネジメント<国>
・ITパスポート<国>
・Linux技術者認定試験(LPIC/LinuC) 
・ORACLE MASTER Java
・情報検定(情報システム試験)
・情報検定(情報活用試験)
・MOS2016試験(Word/Excel) ほか

卒業後の進路

■SEプログラマコース
【システム開発やプログラマなど多彩な就職先】
卒業後の進路としては、プログラマ、システムエンジニアを目指します。専門的な技術を身につけることで、活躍の幅を広げ、希望する企業への就職を目指していきます。

■サーバーエンジニアコース
【サーバーやシステムのプロから、サービスデスクまで幅広い活躍分野】
サーバーシステムを設計・構築・運用するサーバーエンジニアはもちろん、プログラミング言語を習得するので、システムエンジニア、プログラマとして全般的なシステム開発にも携わることができます。また、運用スキルで、カスタマエンジニアやサービスデスクの業務も行うことができます。

■活躍できるフィールド
システムエンジニア、プログラマ、セキュリティエンジニア、カスタマエンジニア、システムアドミニストレータ、サーバエンジニア、ITインフラエンジニア、クラウドエンジニア、ネットワークエンジニア ほか

その他の入試

■人物重視のAO入試制度

学力試験では評価しきれない人物像や可能性を、本校の求める学生像と照らし合わせて合否を決めるのがAO入試制度。問われるのは積極性、目的意識、知的探究心、そして「入学後いかに伸びるか」という将来の可能性です。学びたい気持ちを積極的にアピールしてください!

独自の支援制度

■HCS奨学生
経済的援助だけではなく、情報処理技術の習得に熱意があり、人物・学業ともに優秀な学生を本校の奨学生とし、その能力を十分に発揮できるように支援することを目的とした制度です。
 奨学生A…初年度学費全額免除
 奨学生B…初年度学費第1期分全額免除
 奨学生C…初年度学費第1期分授業料より100,000円免除

■AO特待生
入学金より100,000円免除

■国家試験合格者特典
応用情報技術者合格者…初年度学費第1期分全額免除
基本情報技術者合格者…初年度学費第1期分より100,000円免除
情報セキュリティマネジメント合格者…初年度学費第1期分より50,000円免除
ITパスポート合格者…初年度学費第1期分より50,000円免除

■同窓子弟奨学生
対象:本学園の卒業生(在校生含む)の子弟または兄弟姉妹
特典:入学金全額免除

 
インタビュー
岡田 明日香さん

在校生 岡田 明日香さん(ITシステム科 2年)

目標の国家資格と就職内定を獲得!将来はHCSの先生を目指します

短大を卒業してHCSに再入学しました。百貨店から内定を得ていたのですが、将来を改めて考えた時に、「私にはこれができる」という自信が持てる武器が無いことに不安を感じて、元々興味があったITのスキルを身につけ、資格の取得を目指すことにしました。HCSを選んだのは、国家試験の合格実績です。Twitterをフォローしてみると、コンテストの結果や生き生きした学生の様子が伝わってきたことも決め手になりました。国家試験の2ヶ月ほど前からは時間割が完全に対策授業になり、レベル別でクラスが分けられるので自分のペースで取り組むことができます。ベテランの先生方についていけば大丈夫という心強さがあり、模擬試験のたびに成績が上がっていくとやる気も高まります。また、他者に教えるのも理解を深めるのに効果的で、グループで教え合う時間も授業内に設けられています。みんなで同じ目標に向かって頑張る雰囲気が刺激になります。まずは基本情報技術者の資格を取得し、2年次の春に応用情報技術者試験に挑戦しました。卒業後は、それらを武器に、女性ITエンジニアとして第一線で活躍したいです。

北嶋 颯人さん

卒業生 北嶋 颯人さん(ITシステム科 2019年卒 セントラルソフト(株)勤務)

知識ゼロから難関国家資格に合格!必要なのは本気のやる気です

早く社会に出たいと思って2年制を選択。HCSで集中して基礎を作り、現場で技術を磨こうと考えました。望み通り力を養い、東京のIT企業に就職することもできました。当社との出会いのきっかけは学内で行われた企業説明会。先輩が多く在籍していることに「いい会社なんだな」「一緒に頑張りたい」と。資格は応用情報技術者に合格できました。大きな目標でしたし、入社後に手当も出ると聞いて、在学中に資格を取得して本当によかった!やるからにはプロジェクトリーダーを目指して頑張ります!

高橋先生

先生 高橋先生(ITシステム科担当)

ITの可能性は広がる一方!HCS卒の先輩として応援します

授業は「作る」をテーマに、どんな現場でも通用する幅広いプログラミングの技術を2年間で教えます。資格は1年次に国家資格を取得することを想定していますので、実力の証明として就活にも生かせます。ITはあらゆる分野で活用されているので、医療やスポーツなど、さまざまな形で関わることができます。私自身HCSの卒業生として経験してきたITの魅力をみなさんにもたっぷり紹介したいと思っています。

 
学べる学問
  • 経営学
  • 情報学

 

目指せる職業
  • システムエンジニア(SE)
  • プログラマ
  • Webプログラマ
  • パソコンインストラクター

資格
  • 応用情報技術者試験
  • 基本情報技術者試験
  • データベーススペシャリスト試験
  • ネットワークスペシャリスト試験
  • ・情報処理安全確保支援士試験

北海道情報専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒003-0806 北海道札幌市白石区菊水6条3丁目

TEL.0120-75-7581  FAX.011-824-2957 

ホームページ https://www.hcs.ac.jp/
E-mail info@hcs.ac.jp
ページの先頭へ

北海道情報専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで北海道情報専門学校の情報をチェック!