大学併修科
北海道情報大学併修

北海道情報大学に同時入学&同時卒業。大卒資格が取得できる!
専門技術や資格はもちろん、中学校・高校教員免許もめざせる!!

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
大学併修科
この学科・コースの資料をもらう
 
大学併修科のコース・専攻一覧
大学・システム開発専攻
大学・ゲーム専攻
大学・医療情報専攻
 
大学併修科の特長
学科・コースについて

専門学校の強みを活かした専門技術習得や資格取得などで「実践力」を鍛えながら姉妹校の北海道情報大学と連携した講義で教養や理論などを学び「思考力」を養います。高度専門士の称号に加え、大学卒業資格である学士の称号も取得。社会で求められる「自ら考え行動できる即戦力の人材」を育成します。

●大学・システム開発専攻
IT業界が求めるのは、ユーザニーズの本質を見抜き、解決策を提案できるエンジニア。専門知識、技術の習得はもちろん、論理的思考力、コミュニケーション力など、リーダーに必要な素質も磨き、鋭い経営感覚でリーダーシップを発揮するITスペシャリストを育成します。

●大学・ゲーム専攻
ゲーム開発技術に加え、大学卒業資格が得られる専攻です。ヒット作一つで市場シェアを左右するゲーム業界で、経営的視点でゲーム開発をトータルマネジメントできる力を身につけ、ゲーム開発を総括するリーダーをめざします。

●大学・医療情報専攻
電子カルテをはじめとするIT化が進む医療業界では、医療と情報の両分野に強い人材が求められています。医療情報についてはもちろん、さらに病院経営にも通じる幅広い知識を習得。医療知識とITスキルを兼ね備えた医療情報のスペシャリストをめざします。

学べる内容

大学併修科では、北海道情報大学と広島情報専門学校の、2つの学校に同時入学し、同時卒業することができます。

●北海道情報大学
教養教育科目や外国語科目、教職課程など、幅広い教養や専門理論などといった『思考力』を培います。
卒業時には、大学卒業資格である「学士」が授与されます。

●広島情報専門学校
システム開発のノウハウ、ゲーム制作の実践、医学・医療の専門知識・技術など、『実践力』を培います。
卒業時には、修業年限4年以上の専門課程を学習した「高度専門士」の称号が付与されます(文部科学省認定)。

独自の教育体制

■大学と専門学校の完全併修制
大学と専門学校を併修する画期的な学科です。大学併修科に入学すると、北海道情報大学(HIU)と専門学校(JOHO)両方の学生として在籍し、遠隔教育システムによるメディア授業やインターネットメディア授業によって、大学の講義は、JOHOで学ぶことが可能です。

●メディア授業
北海道情報大学から配信される講義を、広島にいながら遠隔教育システムを使用して受講。双方向通信なので、教授とのコミュニケーションも可能です。

●インターネットメディア授業
学校や自宅のパソコンからインターネットを利用して北海道情報大学の専用ページへアクセスし、自分のペースで学びたい時に何度でも受講が可能で自由に学べます。

●スクーリング
北海道情報大学の教授がJOHOで直接講義。生の講義ならではの迫力はもちろん、希望すれば全国の姉妹校でスクーリングを受講できます(年3回程度実施)。

●フォロー授業
双方向の遠隔授業だけでなく、テキストや大学から配布される学習用プリントを使った独自のフォロー授業を実施。JOHOの専任講師がきめ細やかにサポートするので、さらに理解が深まります。

カリキュラム

北海道情報大学と広島情報専門学校は同じ情報分野の教育課程となっています。類似科目を共有化した独自のカリキュラムと単位認定制度により、学習負担を軽減しています。

●単位認定制度
専門学校科目で取得した単位を大学の単位として認める制度です。HIUとJOHOは同じ姉妹校で、お互いをよく理解できているからこそ、効果の高い学習が可能になっています。たとえば、「セキュリティ」に関する学習ひとつをとっても、理論を大学の授業で学び、専門学校でその理論を実践することにより、学習の効果が2倍3倍にアップします。大学で理論、専門学校で技術、効率よいカリキュラムがJOHOの自慢です。

その他の特色

■海外短期留学制度
毎年夏に実施される海外短期留学制度。全国の姉妹校から学生が集まり、約1ヶ月の留学に旅立ちます。提携校のレイクワシントン・テクニカルカレッジ(アメリカ)や南京大学(中国)で、ことばや文化を学びます。自国以外の文化や価値観を知ることで、より広い観点から物事を捉えることができるようになり、IT社会に不可欠な国際感覚が身につきます。また、留学することで「海外事情」の単位も修得できます。

■教職課程
通常、大学で「高等学校の教員免許」を取得するためには、67単位分の科目を履修する必要があります。JOHOでは大学と専門学校とのW履修により、卒業に必要な単位の他に「教職に関する科目」29単位のみを履修することで、効率良く高等学校教諭一種免許状(情報・商業・数学)、中学校教諭一種免許状(数学)を取得できます。

 
インタビュー
小西 尚洋さん

在校生 小西 尚洋さん(広島県立呉商業高等学校出身)

教師に必要な教養や理論はもちろん、技術などの実践的な能力も身につきます

教師に求められる能力は広範囲に及びますが、JOHOなら、大学の授業で教養や理論を学ぶと同時に、専門学校の授業で技術などの実践的な能力も身につきます。

 
学べる学問
  • 情報工学
  • 教員養成
  • 経営学
  • 情報学

 

目指せる職業
  • ゲームクリエイター
  • ゲームプログラマ
  • 病院スタッフ
  • 起業家
  • 経営者
  • ゲームディレクター
  • システムエンジニア(SE)
  • 医療情報管理士
  • 医療系システムエンジニア
  • 医療情報技師
  • 中学校教諭
  • 高等学校教諭

資格
  • マルチメディア検定
  • 応用情報技術者試験
  • 基本情報技術者試験
  • ITパスポート試験
  • データベーススペシャリスト試験
  • ネットワークスペシャリスト試験
  • 診療報酬請求事務能力認定
  • 医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)

広島情報専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒732-0816 広島県広島市南区比治山本町16-35

TEL.082-252-4411  (入学事務局)  FAX.082-256-4450  <フリーダイヤル>0120-084-004

ホームページ https://www.hi-joho.ac.jp
E-mail mail@hi-joho.ac.jp
ページの先頭へ

広島情報専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで広島情報専門学校の情報をチェック!