ふくおかりはびりてーしょんせんもんがっこう

福岡リハビリテーション専門学校

(専門学校/福岡県福岡市博多区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

施設設備Photo

理学療法士・作業療法士の養成校として西日本トップクラスの規模です。

博多駅前から歩いて5分の恵まれた環境。9階建の各フロアには最新設備を完備。優秀なセラピストをめざすみなさんにとって、最高のステージと言えるでしょう。

博多駅前から歩いて5分の恵まれた環境。9階建の各フロアには最新設備を完備。優秀なセラピストをめざすみなさんにとって、最高のステージと言えるでしょう。

  • 博多駅前から歩いて5分の恵まれた環境。9階建の各フロアには最新設備を完備。優秀なセラピストをめざすみなさんにとって、最高のステージと言えるでしょう。
  • 【三次元運動解析装置】最高水準のカメラで全身の動きを捉え動作の中で身体の各部位がどのように動いているかを追跡し分析します。
  • 【多用途筋機能評価訓練装置】高精度の筋力測定と、効果的かつ安全な筋トレが実施できます。整形外科疾患などで筋力が低下した人の回復段階を確認できます。
  • 【アクアミル(水中歩行訓練装置)】最新の装置。水の浮力で加重軽減し、理想的な歩行訓練等身体の運動を可能にした水中歩行マシンです。
  • 【高精度体成分分析装置】身体を構成する体水分、タンパク質、ミネラル、体脂肪などを定量的に分析し、骨格筋肉量、栄養状態、むくみなど身体成分の過不足を評価する装置。
  • 【木工・金工・陶芸室の設備】手や指を動かすことで機能を回復させるために、作業療法士は患者さまに対してさまざまな創作的な作業を実施します。
  • 【織物・手工芸・絵画室の設備】木工・金工、陶芸室と同様に、創作的な活動によって腕や指を動かすことで機能回復させます。
  • 【床走行式電動介護リフト】ベッドに寝ている人を車椅子や椅子に移したい時、車椅子からトイレやベットに移したい時等、さまざまな移乗操作を介助するための福祉用具。
  • 【身体障がい者用の入浴装置】日常生活活動を行うことにより、機能を回復させるための設備です。
  • 【身体障がい者用トイレ】障がいのある方が日常生活活動をスムーズに行えるための訓練用設備が数多く設置されています。
  • 【標本模型】身体の機能回復を応援する理学療法士や作業療法士にとって人間の身体に関する基本的な知識は絶対不可欠です。
  • 教室
  • 多目的ルーム
  • 図書室
  • 【パソコン室】リハビリテーションによる患者さまの回復状況等をコンピュータで分析します。理学療法士・作業療法士にとってコンピュータは必須。
  • エントランス

福岡リハビリテーション専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-29-17  0120-298-154(フクリハ イコウヨ)

TEL.092-475-1000  (代)  FAX.092-475-1002 

ホームページ http://www.ebc.ac.jp/reha/
E-mail reha_inform@ebc.ac.jp
ページの先頭へ

福岡リハビリテーション専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

注目の情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで福岡リハビリテーション専門学校の情報をチェック!