にっぽんぶんりだいがくいりょうせんもんがっこう

日本文理大学医療専門学校

(専門学校/大分県大分市)

資料請求

願書請求

診療放射線学科

日々進化し続ける診療画像検査のプロフェッショナルを育成。
先進の医療機器の担い手として高い知識と志を持つ人材を育成します。

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
診療放射線学科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
診療放射線学科の特長
取得資格

診療放射線技師(受験資格)

目標資格

第1種・第2種放射線取扱主任者(国家資格)

資格取得実績

■国家試験合格実績(2019年3月卒業生実績)
診療放射線技師国家試験 合格率92.7%(全国平均合格率79.2%)

カリキュラム

<1年次>「基礎知識を徹底的に習得」
理数系科目、解剖学や生理学など、技師としての基礎知識を習得。また、画像処理に必要なコンピュータ実習や人間性を育むカリキュラムも導入し、医療陣としての基礎的知識を学びます。

<2年次>「専門知識を深めて学内実習」
専門知識をより深く学習するとともに、最新の学内設備を利用した実習を行います。実際の医療現場で活躍していた教員陣の指導のもと、医療機器を正確に操作するための技術力を養います。

<3年次>「実際の医療現場で臨床実習」
提携病院の協力のもと、実際の医療現場で臨床実習を実施。約3ヶ月間の実習を通して多くの知識と技術、そしてコミュニケーション術を学んだ後、国家試験対策講座で総仕上げを行います。

独自の学習システム

■積み重ねた信頼で実現した出身地実習
本校の教員一人ひとりが繰り返し訪問して培ってきた実習先との信頼により、本州・四国・沖縄に約150施設の実習可能な医療機関を確保しています。実習先は各地の拠点病院が中心で、多くのOB・OGが活躍しています。本校では実習先との意見交換会を毎年開催して連携を強めています。

その他の特色

■卒業後のサポート制度「聴講生制度」
全員合格を目指し、徹底した受験対策と指導を行っていますが、残念ながら実力を発揮できずに不合格となる学生もいます。既卒者の国家試験合格率は、全国平均が20%未満という厳しいデータもあり、学校を離れて働きながら一人で勉強を続けることは難しいのが現状です。そこで本校では、国家試験不合格者に対する聴講生制度を導入。翌年の受験に備える定期的な模擬試験と併せて、合格に向けた支援を行います。もちろん、現役生と同様に就職支援も行いますので、合格者全員が就職内定を実現しています。

 
インタビュー
衞藤 路弘先生

先生 衞藤 路弘先生

大切なのは目的意識とやる気です。

ここで学ぶ内容は、先進の医療工学が中心なので、理系分野の内容が多いのは事実です。しかし普通高校の文系からこの学科に進んできた学生が多くを占めています。どの学生もしっかりとサポートを行って授業を進めていくので、目的意識とやる気をもってこの学科の門をたたいてください。

 
学べる学問
  • 医用工学

 

目指せる職業
  • 診療放射線技師

資格
  • 診療放射線技師

日本文理大学医療専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒870-0397 大分県大分市一木1727

TEL.097-524-2857  FAX.097-524-2890 

ホームページ http://iryou.nbu.ac.jp
E-mail iryou@nbu.ac.jp
ページの先頭へ

日本文理大学医療専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで日本文理大学医療専門学校の情報をチェック!