日本の学校  > 仕事に役立つ学校 > 東放学園映画専門学校/OB・OGインタビュー

映像制作

  • 分割払い可能
  • 教育ローン対応
  • 説明会・体験有

東放学園映画専門学校

(東京都)
VFXをピンポイントで学べる1年間。学校の機材や設備を使いたおそう!

現在の職業は…

VFXコンポジターです

<自分の求めるコンポジット(合成)のスキルがピンポイントで学べた>

もともと大の映画好きで、会社員から一念発起して、VFXの世界をめざしました。数ある映画学校の中から東放学園を選んだのは、自分の求めるコンポジット(合成)のスキルがピンポイントで学べ、つくりたいものに集中できる環境だったからです。1年間の短期集中型だけあって、カリキュラムはかなりハードでしたが、ステップごとに復習を徹底することで、求める技術が効率的に学べたと実感しています。卒業後はCG制作会社で経験を積み、その後フリーのコンポジターとして活動しています。


<学校では、カメラやレンズの知識も身につけてほしい>

実写映画のコンポジットを担当する際は、実際の風景とCG素材の合成をより自然に仕上げつつ、監督の求める表現になるように画作りをしていきます。“合成によって最後の絵をつくりあげる”作業には、大きなやりがいを感じます。映画VFX専攻科では、カメラやレンズの知識もぜひ身につけてください。たとえ実写映画におけるフルCGカットであっても、我々はすべての映像素材を“カメラで撮ったもの”と仮定して合成を行うからです。学校のカメラを借りて“なにかを撮ってみる”のも、すごくいい経験になると思いますよ。


フォト

プロフィール
氏名:
稲垣 充育さん
経歴:
07年度卒/フリーランス。東放学園卒業後、CG制作会社での勤務を経て、フリーランスのコンポジターとして活躍。
  • 学校の資料をもらう
  • 学校情報・講座一覧
  • フォトアルバム
  • OB・OGインタビュー
  • 所在地・MAP お問い合わせ
トピックス
  • 学校の雰囲気を知ってもらうために、「体験入学」「学校説明会」を開催中。詳細は東放学園HP(www.tohogakuen.ac.jp)をご覧ください。
フォトアルバム

フォトアルバム

コンポジットソフト「Adobe After Effects」

掲載されている情報については、各教室にお問い合わせください。
「スクール情報αを見た」というとスムーズです。

お問い合わせはコチラ→
Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

ケータイでこの学校
をチェック!

この学校をもっと知るには 学校の資料をもらう 資料・送料とも無料